体験者だから言えるオール電化のデメリット,IHのデメリット,エコキュートのデメリット

デメリットだらけのオール電化、エコキュートに騙されるな。オール電化体験者の真実の声。オール電化導入前に必読のサイト、それでもオール電化、IH、エコキュートを導入するか?

カテゴリー: IH調理器具のデメリット

使ったらすぐにわかるオール電化(IH)のデメリット

IHの故障直らず、

今朝、三菱電機の保守員が来ましたが、、、、

本日持ち込んだ部品では修理できませんでした。

保守員とうちの奥方とのやりとりを一問一答で

Q. IHでよく壊れるわね。

A. 三菱は故障が少ない方なんですが。
   買って1年立たずに故障を起こした家電品は初めてです。
   3年で壊れたのにTECOと言う台湾の液晶テレビがありますが、
   最短記録が、今回のオール電化騒動の原因だ

Q. IHで使いづらくない?ガスに戻したいわ

A. いやぁ、ガスに戻したいとはよく言われます。
  なにせ毎日使う物なんで、多少電気代が下がっても、使い勝手の良い方が
  いいと言われますよね。
  煮るとか蒸すのは得意なんですが、焼くとか炒めるは苦手なんですよね。

Q. IHでどれぐらい保つの?

A. 10年以上保ちますよ。何回か修理しますが。
  毎年新型がでるので、修理方法を覚えるのも大変なんですよ。
  ・・・僕は、この時点で間違えた部品を持ってきたのではと疑いました・・・

こんどの故障はIH、 デメリットだらけのIH

今度はIHが故障です

6月のエコキュートに続き、今度はIHが故障。

どんな故障かというと、鍋が不適合ですと出てくる故障です。

買ったのが今年の1月ですから、1年立たずに2度目の故障。

信じられますか?ただでさえ料理がしずらいIH。加えてこの故障の多さ。

三菱電機の0120のサービスセンターに電話をしたら、修理は最短でも火曜日だって。今日が日曜日であるから、まる一日はフライパン一つで料理するものを考えなければいけない。

面倒なので、すき焼きにするか。なにせIHなどと言う、腹のたつ製品を使わずに済む、カセットコンロ一つで調理できるしね。

三菱もこの保守体制ではとても真面目に商売しているとは思えない。

あるいは故障が多すぎて対応できないのか?

IHでは僕が小遣いで買ったセラミック鍋が使えない

、料理に対する苦情は妻も同意見ですが、

僕が個人的に一番がっかりしたのが、セラミック鍋が使えなくなったことです。

ウイルセラムのセラミック鍋は、軽くて丈夫。焦げついても、金ダワシでゴシゴシやればすぐに汚れが落ちるという優れものです。

 

土鍋に較べると高いのですが、なんと言っても、軽い。そして焦げついてもすぐ取れる。

しかも、遠赤外線効果で煮物に味しみがが良くてうまい。

ちょっと高いような気もしますが、おいしくご飯が炊けて、シチューやおでんにと大活躍していたのです。

ショックなことにこれが使えなくなってしまいました。

もっと言えば、IH用鍋がないと、鍋料理が食べられなくなります。

鍋焼きうどんは、カセットコンロで作っています。ラジエントヒーターなる、電熱器のヒーターがあるのですが、電気コンロで鍋焼きうどんを作っていたらいつまでたっても出来やしません。

 

 

 

教訓:IHでも鍋料理にはガスコンロが必要

IHでは、中華鍋は使えない

チャーハンの前に、IHでは、電磁波を発生する部分に鍋が密着している必要があります。

つまり、IHではそもそも中華料理は作れません。

中華風、フライパン炒めだけが作れます。

中華料理が得意な人は絶対にIHにしてはいけません。

ところが、オール電化の割引電力料金を受けるためにはガスメーターははずさなければならないのです。

知っていましたか?

電化住宅の場合「全電化住宅割引」(※1)で[割引対象額(電力量料金)×5%]を受けるためには、IHの設置は義務化です。ecoの名の下に。

 

売る側はこうしたIHのデメリットは一切教えてくれませんから要注意です。

IHではチャーハンがヘタになる

チャーハンをおいしく作るコツは、なんと言っても強火で一気にあおることだ。

 

ところが、IHでは真ん中だけが熱くなるので、なべをふるのではなく、ごはんを真ん中に寄せることが必要になる。

しかも、火であおって水分を飛ばすなどと言う、せっかく中華料理屋のバイトで仕込んだ技も使えなくなります。

チャーハン?焼きめし?炒めめし?

ってなもんです。

これはありとあらゆる中華料理に共通です。まあ、周辺部分の熱が足りなくて、なんとも変な物が出来てしまう。

 

教訓 IHでは中華料理は作れない。

IHは、単なる平型電子レンジ。使えないIH

IHはお湯も早く沸くと言うことですが、、

これが大誤算。

 

オール電化では、コイルのあるところしか熱くなりません。

つまり、フライパンが均一に熱くなることがありません。

焼きムラが出来るということでもあります。

教訓、IHでは大きなフライパンは使えない

体験者だから言えるオール電化のデメリット,IHのデメリット,エコキュートのデメリット © 2017 Frontier Theme