体験者だから言えるオール電化のデメリット,IHのデメリット,エコキュートのデメリット

デメリットだらけのオール電化、エコキュートに騙されるな。オール電化体験者の真実の声。オール電化導入前に必読のサイト、それでもオール電化、IH、エコキュートを導入するか?

カテゴリー: それでもオール電化をしたい人へのアドバイス

デメリットだらけのオール電化をそれでもやっぱり導入したい人

導入するならエコキュートのみにしなさい、オール電化のデメリットとメリットを比較して

なんて押しつけがましいタイトルでしょうか、でもそれが私の結論です。

私のオール電化導入経過は風呂の給湯器が故障したことをきっかけに、オール電化を始めました。そして大震災の停電をきっかけに、IHの方はやめました。そこらへんの細かいいきさつはオール電化の体験記オール電化、脱却体験記を見てください。

ここに、オール電化の考えている人へのアドバイスをまとめます。

オール電化、IH調理器具まではしない方をオススメします。

オール電化と一口に言っても、給湯設備(エコキュート)だけか、それともガスコンロも含めるかで差が出てきます。

電気料金はオール電化住宅=ガス管がない家は電気量がさらに5%引きです。この5%でオール電化で元が取れる家がかなり増えます。

エコキュートのデメリットは、水圧が弱くなることだけです。我が家で、ガスコンロに戻したときには、ガス代が1800円程度増えましたが。電気代は変わりません。

IHは、はっきり言って私にはいいことはひとつもありませんでした、詳しくはIH調理器具のデメリットで。ほんとにガス器具のアナログ的な操作感覚から脱却できませんした。もう一つ怖いのがI調理器具と電磁波の問題です。

そいうわけで、オール電化ではなくエコキュートだけにする、それでも十分に元が取れます。電力会社の口車に乗せられて、オール電化の選択肢を選ばないように、選ぶなら十分な情報を集め自分なりの決意をもってですね。

東電の原発利権が報道されるたびに気になります。本当の放射能、6月20日にはフランスで輸入した静岡茶からセシウムが規制値を上回って検出されています。

普段、コメントなどに目は通していないのでびっくり

コメントがいくつもついていました。いやびっくり

オール電化で商売しているみなさんには申し訳ありませんが、IH器具もオール電化のシャワーも使い勝手はよくありません、地球のためになるなら多少の不便は我慢します。そしてオール電化にすれば電気代、高熱費は確実に下がります。CO2はわかりません。しかし天然ガスの一部は石油採掘の副産物(今となってはごく一部)です。外へそのまま放出したら、メタンで石油温暖化につながります。

オール電化に騙されたかなぁ、と言う消費者の立場のサイトです。福島の原発の事故では東電と電気利権に群がっている政治家に騙されていると確信しています。
原発を推進したのは国家の承認があってのことですから、東電だけの問題ではありません。旧自民党、経済産業省の問題でもあると思っています。

地震で原発の建家は無事であったが、内部はズタボロ、電気も通じてなく、照明さえなかった。
これを称して原発は地震があっても大丈夫と言う神経を疑います。

しかも、これがわかったのは(僕が無知なのかも知れませんが、地震があって1週間以上も立ち決死の放水作業が終わった後です)

それでもオール電化にしたい人へのアドバイス

電気代、光熱費は確実に安くなるのですが、不満だらけのオール電化、IH調理器具。そこで少しでも快適にオール電化生活をするためのアドバイス。

1.なべ、フライパンはしっかりした物を
特にフライパンは、非常に傷みやすいです。ですから、厚手のいい物を買ってしまいましょう。

お薦めのフライパンは高いけど、やっぱりスイスダイヤモンド。長持ちするのがポイント。1年で2つフライパンを買い換えているIH利用者としては、これを勧めざるをえません。
早く調理ができ、丈夫で長持ち、スイスダイヤモンド.

鍋は土鍋やセラミックの中に鉄の入っているハイブリッドタイプがよいでしょう。IHではことこと煮物が出来ますが、余熱という物が少ないので。

お薦めの鍋は
k+dep(ケデップ) 耐熱セラミック鍋 セラウェア マルチポット 24cm
軽い、ご飯も炊ける、セラミックなので傷が付かないと、長持ちする。ととても経済的です。

2.シャワーヘッドは、節水タイプの水圧の高くなる物を
エコキュートにお湯がなくなると、しばらく不便なことにお湯が使えなくなります。シャワーヘッドでお湯の使いすぎを制限して、水圧の高いシャワーを楽しみましょう。

水圧は最低でも40%アップの物をお薦めです。
!水圧40%アップ、ayメタルシャワー【送料無料!!】

オール電化の損得勘定 我が家の家計簿から

 

オール電化前の光熱費は約3万円
電気料が16,000円、ガス代が14.000円

冬は、灯油が月に5000ぐらいかな

子供二人が朝シャワー、一人が帰宅後即シャワー
風呂は毎日、4時間以上は保温状態
パソコン4台が一日中動いている
夏はエアコンはほぼ夜だけ。昼間はあまり使わない。

まっ、結構電気遣い、ガス遣いが荒い、節電とは無縁の家庭です。

ガス料金がすっかり0円になり、電気料は元々の電気代より1000円以上下がっています。

オール電化の費用の100万円を回収するのに5年半かかります。
エコキュートは8年保証ですから、40万円ぐらいは節約できるかも知れません。

8年使えば、1ヶ月当たり4000円お得になる計算です。
しかし、たった4000円のために、女房にオール電化にしなきゃよかった。
IHじゃ料理がうまく作れないというグチを聞くと言うのは割に合いません。

女房も、たった4000円のために毎日いらいらするのは心外でしょう。

これがただいま現在までの結論です。

この結論が覆る日が来るか!

オール電化のメリットが実感できる時 ・・ デメリットばかりじゃない

当サイトは基本的にオール電化にはメリットが少ないことを訴えている。
 CO2削減は、ガスが減った分削減できるのは間違いない。
 しかし、ならば送電線でのロスをなくすことを電力会社が積極的に行った方がいい
 発電に石炭、石油、できればウランやプルトニウムも使わない方法を開発してくれ
 と言いたい。

 夜間電力の経費を消費者に押しつける前にすること、できることがたくさんあるのじゃないかと。

 発電所はインバーターにできないのかと

 CO2を1/10以下にし、発電コストを1/2する方法に10兆円ぐらいかけた方が
 第2東名を作るより優先すべきではないかと。

が、しかし、オール電化、IHにもメリットがあったことを伝えたいと思う。

 不公平だからではなく。それでもオール電化という人のために

夏場の調理が涼しくできる。
 夏、ガスコンロの前で調理することは真夏の浜辺みたいだが
 オール電化なら春先の散歩みたいなものである。
 ● つまり暑がりには最適。エアコンも利用時間が多少とも減るだろう。

夏場のエアコンの電気代が安い
 これは、びっくりするぐらい安くなった。3割以上減っている。
 夜間電力でエアコンを使っているからではあるが。
 もっともオール電化がびっくりする以上に高いので、チャラにはならない。

お小遣い収入倍増でIHを導入

まずは、自由な時間作りだ。コープの中ではここが一番安い。ここで、まずはお買い物をして時湯時間を作る。シャキット便は、本当に今日の朝取り、今朝取りの野菜が届く。
これは画期的だ。

次に、小遣い稼ぎのチョットした工夫を学習する

あと、3万円を稼ぐ方法があれば


ネット初心者が今日から稼げるポケットマネー!
~無理なく稼げる翌月には月収3万円!~
インターネット周辺で、お金が落ちている場所をカンタンに見つける方法

ほんとかどうか?しかし、今まで通りにしているならば、今まで通りの収入。
なにかしないとねぇ

体験者だから言えるオール電化のデメリット,IHのデメリット,エコキュートのデメリット © 2017 Frontier Theme